ブログ

ブログ

アイロンの熱ダメージの話!!

こんにちは😀

今回は、アイロンの熱によるダメージの話です❗❗

アイロンを使い続ける事で

髪が硬くなった感じやパサつきが

気になってくる方は多いのではないでしょうか😰❓

この原因は、

「生卵を加熱とゆで卵になる」という現象と同じ仕組みなんです😮

この現象はタンパク質が熱によって変性し、構造が崩れ 硬くなった結果を表しています❗

髪の主成分である「ケラチン」もタンパク質の一つでアイロンなどで

熱が加わると変性し構造が崩れ髪が硬くなりパサつきやごわつきの原因となります😱

 

アイロンを使う時は使用前に洗い流さないトリートメントやオイルなどで

髪を保護して高い熱であるほど変性が激しくなるため

なるべく高温でかけない事をオススメしています😁

また BOBで人気の

「エマルジョン」という洗い流さないトリートメントは

「ポリアミンAEE」という

熱変性と抑えてくれる成分が配合されていて

アイロン前のケアに最適なアイテムです✨

アイロンを上手に使って

スタイルの幅を広げてくださいね🌟

なお、BOBでは、引き続きコロナ対策として消毒、除菌を徹底し、

安心安全にご利用いただけるよう努めておりますので

安心してご来店下さい😁